フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月 6日 (金)

メシュラングルメ研究所 5月6日

メシュランでは、毎回、お昼2時半頃から、美味しいお店をご紹介していますが、その出張版ということで、研究所を18時に新設。

様々な食材に関して、研究、新たなメニュー開発をしていこうじゃないかというコーナーです。

 

第1弾のテーマは、「」に決定! 

浜勝」さんの全面協力も頂くことになりました。

キッチンを使わせてもらったり、豚探しのお手伝いもしてもらえるということです。

ちなみに、我々が使わせて頂くキッチンは、「とんかつ 浜勝 渡辺通り店」さんです。

そして、いくつもの豚をアジア人が試食した結果、トータルバランスが一番良い「ハーブ豚」を使って、メニューを作ろうということに決めました。

今回は、トンカツに付き物と言えば・・・キャベツの千切り

ということで、美味しいキャベツを求めて、キャベツを栽培している所まで調査に行きました。

 

Saga1

佐賀県川沿町のバルーンキャベツさん

 

Saga2

12ヘクタールの耕地面積があります。ヤフードームが7ヘクタールくらいなので、約1.7倍。

干拓地なので、ミネラルたっぷりの土地で、すくすくと育っています。

有機肥料で、できるだけ自然なものを使うことを心がけ、除草剤をまかなくても良いように、管理機を使って土を混ぜ返したり、手間隙掛けています。

キャベツは、寒玉、早生、中早生の3種類を作っている。品種は、10種類くらい。

様々な品種を時期をずらしながら作付けしていくので、秋から夏にかけて収穫できるそうです。

 

Saga3

3,4kgあるキャベツがたくさん。

 

キャベツの千切りに良いのは、中早生。少し柔らかく、千切りするとシャキシャキしています。

驚いたのが、スピーディさ。

朝採りしたキャベツが、早いところでは、その日のうちにお店に並びます。

これは素晴らしい。

Saga4

 

浜勝」さんで、このキャベツやハーブ豚が、「ハーブ豚ロースかつ定食」で食べられるから、味見してみるといいですよ。

ほんとうに、美味しいです。

 

メシュラングルメ研究所。

来週をお楽しみに!!