フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2013年3月 | メイン | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月26日 (金)

トレン道 4月26日

毎週、様々な話題のモノをご紹介!

今週のテーマは、目元でキメル!」  ベスト3!!

 

ということで、PLAZA 福岡イムズ店 福岡ソラリアプラザ店 アミュプラザ博多店 

エリアマーチャンダイザーの徳永由紀さんにお聞きしました!

 

PLAZA 

 

福岡イムズ店 

福岡市中央区天神1-7-11 天神イムズビル B2F

TEL】092- 733-2121 

【営業時間】10:00~20:00

 

福岡ソラリアプラザ店 

福岡市中央区天神2-2-43 ソラリアプラザ B1F

TEL】092- 718-1211 

【営業時間】10:00~20:30

 

アミュプラザ博多店

福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ5F

TEL】092-413-5082

【営業時間】10:00~21:00

 

http://www.plazastyle.com/

 

 

 

第3位 ピメル 涙袋用美容液 アイカラー(ベビーピンクパール)1,260(税込)

Photo

サッとひと塗りで愛され目元を演出してくれる、女子必見の涙袋用美容液アイカラーをご紹介♪ 

涙袋の為に作られたベビーピンクパールのカラーが肌に自然と馴染み、ぷっくりとした立体感を生みます。

白目に反射することで、うるっとした瞳に見せながらもパッと華やかな印象へ。

コラーゲン(美容保湿成分)などを配合しているので、潤いもハリも与えてくれる優れモノです。

涙や皮脂などでも落ちにくく、クマに悩める人にもオススメ

http://www.p-dc.com/shop/c/c0021/

 

 

 

第2位 ラブフロー ロングチュールマスカラ1,995(税込)

Loveflo

数多くのハリウッドセレブなどのメイクを担当する人気メイクアップアーティスト

プリシラ”との共同開発から生まれた「ラブフロー」のロングクチュールマスカラ!

ダイヤモンドパウダーを配合することで立体的に輝き、豪華で印象的な目元を演出します。

加水分解シルク(保湿・ハリ付与)など6種の美容液成分を配合。

トリートメント効果で美しいまつげへ導きます。

女子力UPも期待できそうなローズホワイトムスクの香り付き♪

http://blog.plazastyle.com/promo/2012/06/plaza-82.html

http://www.loveflo.jp/makeupartist/

 

 

 

第1位 リトルウイッチ モテマスカラ モイスチャー1,890(税込)

Motemasukara

まつ毛を根元からリフトアップし、美しい目元に導くマスカラです。

涙や汗では落ちません。

しっかりなのに簡単にお湯でオフできるタイプだから目回りがノンストレスです

上向きにセパレートロングになるだけでなく、24時間つけたままでもOK、

天然ミネラルのまつ毛美容液を高配合でマスカラを塗っている間、

あなたのまつ毛を集中トリートメントしてくれます。

痛んだまつ毛をマスカラでエイジングケア!

http://little-witch.com/lp/lo.html

 

 

 

来週もお楽しみに!

 

2013年4月19日 (金)

トレン道 4月19日 ジュンク堂書店 福岡店

毎週、様々な話題のモノをご紹介!

今週のテーマは、

「その一文に恋した」 作品 ベスト3!!

 

ということで、ジュンク堂書店 福岡店の小峠早織さんにお聞きしました!

 

ジュンク堂書店 福岡店

福岡市中央区天神1-10-13 メディアモール天神B1~4F

TEL】092-738-3322

【営業時間】10時~21時 (4月・5月無休)

http://www.junkudo.co.jp/tenpo/shop-fukuoka.html

 

第3位 「薄闇シルエット」 角田光代(著)

主人公のハナは、下北沢で古着屋を経営している37歳。

仕事は順調で人生の勝ち組だと思っていた。

ところがある日、恋人から結婚を迫られたことを機に、幸せについて考えるようになる。

 

小峠さんが恋した一文・・・

    「母の手作りケーキは あか抜けず、古典的でマンネリ化していた」

 

 

第2位 「少女七竈と七人の可愛そうな大人」 桜庭一樹(著)

美しい少女、川村七竈は淫乱の母から生まれた。

七竈の世界は鉄道のパノラマと親友の雪風だけで完成されていたのだが、

大人たちは美しい七竈をだんだんとそれぞれの事情により巻き込んでいく。

とにかく文章が美しい作品。

 

小峠さんが恋した一文・・・

    「ああ、時よ止まれ。日々がただ美しいうちに。」

 

 

第1位 「女生徒」 太宰 治(著)

ごくごく平凡な女子大生の一日を一人称で書いただけの話。

特に重大な事件があるわけでもなく、「昨日より顔がブスかも」とか、

そういうどうでもいいことを思ったりする女生徒の一日。

女だからなんとなくわかる どうでもいい考えの数々。

 

小峠さんが恋した一文・・・

    「純粋の美しさは、いつも無意味で、無道徳だ。」

 

 

 

来週もお楽しみに!

 

2013年4月12日 (金)

トレン道 4月12日

毎週、様々な話題のモノをご紹介!

今週のテーマは、

今リアルに押さえておきたい春の新作小物ベスト3

 

ということで、LOVE TRIP三原 葉子さんにお聞きしました!

 

LOVE TRIP

福岡県福岡市中央区今泉2-4-36 TIO今泉1F

TEL】092-738-6776

【営業時間】12:00~21:00 (日曜日は20:00迄)

【定休日】不定休

http://aloha9.jugem.jp/?cid=1

 

写真と商品名、価格には、誤差がある場合があります。

 

写真は、あくまでイメージです。

 

第3位『クラッチバッグ』

20130412_1

SANTI」トライバル柄クラッチバッグ ¥28350

MOYNA」ビーズクラッチバッグ¥17640

この春も引き続き注目のクラッチバッグ。パーティーなどのオケージョンシーン以外にもカジュアルにクラッチバッグを持つのがこの春のおすすめスタイル。そこで、シンプルな物からビジューがあしらわれた物まで幅広くご提案しています。バッグINバッグにもおすすめです。

 

第2位『アクセサリー』

20130412_2

David Aubrey」ピアス&ネックレス¥5500〜\14600

holiday」レザーリストバンド\16800

春になると薄着になり、デコルテラインがスッキリするので、大振りのネックレスやピアスが着こなしの鍵となります。またブレスレットの重ね付けにも注目!!リストバンドやミサンガ、チェーンなどジャラっと重ねてロックテイストをプラス。

 

第1位『ハンサムシューズ』

20130412_3

L’F」 コンビネーションシューズ\35700

k3&co.」 ステアーシューズ\3150

スカートやワンピースなど女らしいスタイリングの足下は、ハンサムシューズでマニッシュにまとめるのがズバリ、今シーズンのマストスタイル!パンプスやサンダルが多かった方もメンズライクな足下で、力を抜いた大人のカジュアルダウンがキーワードです。

 

来週もお楽しみに!

 

2013年4月 5日 (金)

ボーダーラインの甫足が独断と偏見で選ぶ、UKロック・アルバム ベスト3(60年代編)

TOMMY/THE WHO(1969)

Who_3

ザ・フーの充実期に発表されたロック・オペラ「トミー」は、三重苦の少年トミーを主人公にした物語である。彼らの演奏力、構成力、そして、楽曲の素晴しさは、初期のビートバンド時代からは想像できないものである。後に、「トミー」は映画化、ミュージカル化され、バンドも本作を境に、ビートバンドからハード・ロック・バンドへと変貌していく。

続いて2位!

ELECTRIC LADYLAND/ JIMI HENDRIX EXPERIENCE(1968)

Jimi_3

エクスペリエンスの3枚目、そして、ラスト・アルバムである本作は、ジミヘンの並々ならぬ気迫を感じさせる意欲作である。あまりの録音の多さに、プロデューサーがさじを投げ、セルフ・プロデュースとなってしまったのは有名だが、それにしてもよくまとまった作品を作り上げたものである。バンド解散後は、自らのアルバムを発表するものの、精彩を欠き、それまでの圧倒的な存在感は感じられない。本作は、ロック史に残る、まさに、No.1ロック・アルバムであり、今も輝き続けている。

そして、第1位!!

THE BEATLES / THE BEATLES(1968)

Beatles_2

サージェント・ペパーズで頂点を極めたものの、バンドの要であるマネージャー、ブライアン・エプスタインを失った4人は、糸の切れた凧のように迷走し始める。そんな中で制作された本作は、前作に比べれば雑多で統一感に欠けるものではあったが、3人の創作意欲は旺盛で、楽曲の素晴しさには目を見張るものがある。カントリーからアヴァンギャルドまで、多彩な要素と多くの名曲を含んだ、名作中の名作である。

ところで、ボーダーラインレコードと言えば、本日から日曜日まで、福ビル9階 大ホールで、「ディスク・カーニバル」を開催中です。ジャズ、クラシックから、ロック、Jポップまで、CD、レコードがなんと、75万枚以上!是非、皆さんお出かけ下さい。

来週も、お楽しみに!