フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2016年9月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月28日 (金)

メシュラングルメ研究所 10月28日

さあ、現在は日本酒について研究しています。

最近、再び、日本酒が注目を集めています。

ということで、日本酒について、

佐賀県の「窓乃梅酒造」の13代目蔵元、古賀醸治さん、

北九州市にある地酒処田村本店 4代目 店長の田村洋文さんにお伺いしました。

 

窓乃梅酒造

佐賀県佐賀市久保田町大字新田1833−1640番地

0952−68−2001

http://www.madonoume.co.jp/

 

地酒処田村本店

北九州市 門司区大里本町2-2-11

093-381-1496

営業時間 9:30 – 18:30

定休日  日曜日、祝日

https://www.facebook.com/tamurahonten/

 

日本酒の種類

特定名称酒 : 本醸造、純米酒、吟醸酒、吟醸純米酒、大吟醸、純米大吟醸

それ以外の一般的に出回っているお酒は、

一般酒、普通酒、上撰などと言われています。

まだまだ特定名称酒は少なく、全体の3割ほどしかありません。

 

普通酒と、特定名称酒の違い

1番のポイントは、原材料と、お米の磨き方です。

原材料の表示を見ると、一般酒は、米、米麹、以外にも入っている場合があります。

例えば、醸造用アルコール、醸造用糖類などです。

醸造用糖類は、ブドウ糖が主になります。

 

戦後日本のお酒政策

戦後、物資に乏しかった日本。

少ないお米で、少しでもお酒が作れるように、

「三倍醸造法」が法律で認められました。

純米酒を1とすると、その2倍になるアルコールまでを添加して良いと言うものです。

アルコールだけを添加すると味が薄くなるので、アミノ酸などの酸類も加えています。

それが、増醸酒と呼ばれるものです。

そこから、醸造用アルコール、醸造用糖類を添加することが始まりました。

だから、昔のお酒は、徳利がベタベタするようなこともあったそうです。

現在は、物資も豊富になり、昔ほど添加することもなくなりました。

 

さあ、まだまだ「日本酒」について、研究していきますよ!

来週をお楽しみに!

以上、メシュラングルメ研究所でした。

 

トレン道 10月28日 福岡デューティーフリー天神「人気の日本ブランド化粧品おすすめ」ベスト3!!

毎週、様々な話題のモノをご紹介!

今週は、福岡三越9階の 福岡デューティーフリー天神の中川晃都さんに聞いた、

「人気の日本ブランド化粧品おすすめ」ベスト3!

 

福岡デューティーフリー天神

福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越9階

092-738-9100

営業時間 午前10時~午後8時

http://www.fuk-df.co.jp/

 

2016年4月、福岡三越9階に福岡空港免税店の姉妹店であり、

西日本初の空港型市中免税店としてオープンしました。

空港型免税店ですので、消費税だけでなく関税や酒税、

たばこ税も免税となり、大変お得!

福岡空港もしくは博多港から出国される方なら、

日本人のお客様も利用可能で、

商品は出国日当日の出国審査後に

免税品引渡しカウンターで受け取ることができます。

出国日の30日前からお買い物できますので、

事前にゆっくりと免税品を選ぶことができます。

また、ご来店はどなたでも可能ですので、事前の下見も大歓迎です。

 

 

第3位 ReFa CARAT RAY(美容ローラー)  免税価格 26,800円

Photo

体内で流れている電流に極めて近いマイクロカレントを生み出し、

むくみ改善、リフトアップを促し、手軽におうちでエステ気分が味わえる商品です。

 

第2位 コスメデコルテ プリム・ラテ(乳液)  免税価格 4,500円

Photo_2

ピンク色のかわいらしい容器で、化粧水を使う前にコットンで優しくなじませると

次に使う化粧水の浸透をアップしてくれる乳液です。

ふっくらとやわらかなお肌に導きます。

 

第1位 クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワール・コレクチュール(化粧下地) 

免税価格 6,000円

Photo_3

今秋流行りの艶肌に仕上げたい方にピッタリの商品。

保湿力、毛穴の凹凸をカバーし、

なおかつ日中の化粧崩れを抑えてくれる一品。

国内外問わず人気の商品です。

 

化粧品コーナーよりお得なお知らせ♪

Sk1

【免税店限定商品】SK-Ⅱを代表する化粧水

フェイシャルトリートメントエッセンス330mlが、

免税価格で 24,000円。 

通常サイズ75mlの免税価格 8,500円よりもお買い得でおすすめです!

ポンプ式なので手軽にお使い頂けます。

 

ということで、今週は、

福岡デューティーフリー天神の中川晃都さんに聞いた、

「人気の日本ブランド化粧品おすすめ」ベスト3でした。

 

来週も、お楽しみに!

 

11月4日(金)公開生放送に関するお知らせ

来週、11月4日の金曜日のブチカンは、

FM福岡 ブチカン20周年記念 

博多天神落語まつり10周年おめでとうスペシャルということで、

天神イムズ地下2階のイムズプラザから公開生放送をやっちゃいます!!

 

東西の落語家が大集合する「博多天神落語まつり」とのコラボですから、

ゲストも超スペシャル!!

三遊亭円楽師匠、林家たい平師匠、春風亭昇太師匠、桂米團治師匠

柳家喬太郎師匠、立川生志師匠、三遊亭小遊三師匠、桂雀々師匠

立川志の輔師匠、林家正蔵師匠、春風亭一之輔師匠

 

この総勢11名の落語家の皆さんへの、質問を大募集します!

真面目なものから、ふざけたものまで、何でもOK!!

できれば、皆さんの質問で、師匠たちを「ぎゃふん」と言わせたいです!

質問は、特定の師匠に関する時は、ご指名を添えて下さい。

来週、質問ボックスの中から引き当てた質問に、師匠自らお答えいただきます。

 

さあ、落語家の皆さんへの質問は、FAX、Eメールへ!!

FAX 092-526-5300

Eメール butch@fmfukuoka.jp

 どしどしご応募ください。

2016年10月21日 (金)

メシュラングルメ研究所 10月21日

さあ、現在は日本酒について研究しています。

最近、再び、日本酒が注目を集めています。

ということで、日本酒について、

佐賀県の「窓乃梅酒造」の13代目蔵元、古賀醸治さん、

北九州市にある地酒処田村本店 4代目 店長の田村洋文さんにお伺いしました。

 

窓乃梅酒造

佐賀県佐賀市久保田町大字新田1833−1640番地

0952−68−2001

http://www.madonoume.co.jp/

 

地酒処田村本店

北九州市 門司区大里本町2-2-11

093-381-1496

営業時間 9:30 – 18:30

定休日  日曜日、祝日

https://www.facebook.com/tamurahonten/

 

一般的にお酒を飲み出したのは、いつから?

鎌倉時代後半から、江戸の初期頃と言われていますが、

それまで武士の飲み物だった日本酒は、

販売店(いわゆる酒屋さん)が出てきて、一般の人も買えるようになりました。

 

 

江戸時代の酒屋さん

酒屋さんは、蔵元から樽で買い付け、割り水をして、徳利に入れて販売していました。

一般消費者は、自分の徳利を持って行って、そこにお酒を入れてもらっていました。

量り売りです。

ちなみに、割り水することを、「和水」、「玉をきかす」とも言います。

お店によって、お酒の濃さも違い、

お客様が薄く感じない程度に上手に薄めるのが技だったようです。

もちろん、その前に、濃いめのお酒を仕入れることも大事です。

なので、当時の酒屋さんは利き酒能力が高くないと、務まりませんでした。

 

 

瓶詰のお酒

1878年(明治11年)に瓶詰のお酒を販売したという資料があります。

それまでもビードロに入れたお酒はありましたが、

形も不揃いで容量もバラバラでした。

いわゆる型に入れて作る製瓶技術は、明治になってころです。

 

さあ、まだまだ「日本酒」について、研究していきますよ!

来週をお楽しみに!

以上、メシュラングルメ研究所でした。

 

トレン道 10月21日 メモリード「香典返し」ベスト3!!

毎週、様々な話題のモノをご紹介!

今週は、メモリードの福岡地区支配人 久保山さんに聞いた、

「香典返し」ベスト3!

 

メモリード

http://www.fukuoka-memolead.jp/

メモリードホール福岡

福岡市中央区警固3丁目1-7

092-731-0983

 

昭和44年創業の冠婚葬祭事業を展開する会社です。

トータルライフサポートとして、福岡県内は、

福岡市、大野城市、飯塚市に、結婚式場や葬祭場を有しています。

大野城市にある結婚式場 ロイヤルチェスター福岡は有名かもしれません。

また、「地域と共に」を合言葉に、

斎場を軸にした地域での催し等のボランティアを行い、

参加、共催して、地域活性化のお手伝いをしています。

葬祭については、女性を軸にしたサービスの展開です。

また、納棺後に行う真綿での正装の儀がメモリードのオリジナル・スタイル。

女性は 、白無垢姿に 男性は紋付袴に、スタッフが1枚ずつ丹念にご正装します。

 

第3位 八女茶・白子のり八女茶と白子のりの詰合せ 金額 2,160円(税込

八女茶に佐賀有明産の海苔という、定番といえば定番商品で、

『無難』というキーワードで選ばれています。

やはり、使いやすさ、消費されるものに落ち着くようです。

 

第2位 とわおもい(クッキーとUCCドリップコーヒーの詰め合わせ)

金額 2,160円(税込

クッキーとコーヒーというカフェ的な要素からか、若い世代(と言っても50~60代です)や、喪主というよりも女性(喪主の場合もある)が決定権を持っている場合によく選ばれています。

会社関係が会葬によく来る関係でも、人気です。

 

第1位 八女煎茶2セット詰合せ 金額 2,160円(税込

定番中の定番:福岡と言えば八女茶です。

飲みなれた味ということと、健康等にもいいとういことから、

無難で消費される物が選ばれています。

 

ここ数年は、市内中心に香典返しとして、

予算2,000円程度が主流で選ばれております。

昨今の少子高齢化と核家族化による喪主の高齢化と

若い世代(50代後半)の喪主が増え、

どちらにおいても忌明け後等に、後返しをしないといけない

負担軽減が背景にあると思います。

高齢の喪主 : 体が不自由、家族が近くにいない等 

若い世代の喪主 : 地元にいない、仕事がある等

 

返礼品として、安価な物をお返し頂く方は、

1位:八女茶(864円)、2位ドトール&マキシムコーヒーセット(864円)です。

当社調べではありますが、60%程の喪家様が当日香典返しを選ばれております。

(ただし西区おいては40%程)

 

福岡では、やはり八女茶が断トツで、嬉野茶・鹿児島茶・静岡茶等ありますが、

地元愛なのか飲みなれた八女茶が親しまれています。

 

 

ということで、今週は、

メモリードの福岡地区支配人 久保山さんに聞いた、

「香典返し」ベスト3でした。

 

来週も、お楽しみに!

 

2016年10月14日 (金)

トレン道 10月14日 中洲 ギャグマンペントハウス「ニューハーフのお気に入り 男性編」ベスト3!!

毎週、様々な話題のモノをご紹介!

今週は、中洲 ギャグマンペントハウスのオネエ様に聞いた、

「ニューハーフのお気に入りベスト3 男性編」

 

ギャグマン ペントハウス

福岡市福岡市博多区中洲 2-5-12 

092-271-7417 

 

中洲で 34 年 . メディアで有名なきんぎょママを中心に、

バラエティー豊かなニューハーフ、オネェが在籍してます。

昨年中洲のど真ん中、最上階に移転して、ギャグマン ペントハウスとなりました。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

第3位 柳田悠岐

SoftBank ホークスからはギータでしょう!

甘いマスクと安心プレー。

 

第2位 ベイカー茉秋

何より柔道メンズの中ではピカイチでしょう!

派手なおばあ様が素敵。

 

第1位 豪栄道

弱い大関と言われながらの優勝!

九州場所もがんばれ~~~

 

ということで、今週は、

中洲 ギャグマンペントハウスのオネエ様に聞いた、

「ニューハーフのお気に入りベスト3 男性編」でした。

 

来週も、お楽しみに!

 

ブチカン20周年 ありがとうございます

Butch20161014

先週、めでたく20周年を迎えることができました。

これもひとえに、皆様方のご愛聴のお陰です。

これからも皆様と共に良い番組になるよう邁進して参りますので、

宜しくお願いします。

今回、お花を届けて頂いた、ちびっこ大将、江藤家の皆さん、ありがとうございます。

さて、ブチカン20周年を記念して、

皆さんに感謝の気持ちをこめたメニューをご用意しました。

ブチカン20周年特別企画メニュー

感謝 de ポ〜ン、そんな君の名は、金額もそげん、ぜんぜんせんぜ・コース!

アトリエ・オキ 電話 092-525-0009

詳しくは、メシュランのホームページをご覧下さい。

豪華7品に、飲み放題付きで、なんと、税込み5963円です。

沢山のご予約お待ちしております。

2016年10月 7日 (金)

メシュラングルメ研究所 10月7日

さあ、先週から日本酒について研究しています。

最近、再び、日本酒が注目を集めています。

ということで、今回は、日本酒について、

佐賀県の「窓乃梅酒造」の13代目蔵元、古賀醸治さん、

北九州市にある地酒処田村本店 4代目 店長の田村洋文さんにお伺いしました。

 

窓乃梅酒造

佐賀県佐賀市久保田町大字新田1833−1640番地

0952−68−2001

http://www.madonoume.co.jp/

 

地酒処田村本店

北九州市 門司区大里本町2-2-11

093-381-1496

営業時間 9:30 – 18:30

定休日  日曜日、祝日

https://www.facebook.com/tamurahonten/

 

清酒の歴史

諸説ありますが、奈良時代には、黒酒(くろき)、

白酒(しろき)というものがありました。

「どぶろく」はそのままで白いので、白酒ですが、

灰を混ぜて濁りを沈殿させ、上澄みを取るのが黒酒になります。

ただ、これらは神様へのお供え物としてのお酒なので、

一般的に清酒(澄み酒)が出回るのは、

江戸時代になってからだというのが定説です。

 

清酒の産地

江戸時代、近畿地方の日本酒を作る技術は優れていました。

その当時、西宮では、「諸白仕込(もろはくじこみ)」という製法を確立させていました。

「麹米」も、でんぷん質原料として使う「掛米」も、精米したものを使う方法です。

田舎では、「片白仕込(かたはくじこみ)」と言って、

麹米は精米しますが、掛米は玄米でした。

ちなみに、精米方法は、水車などを使った「搗き臼」です。

「窓乃梅酒造」の8代目、古賀文左衛門さんは、

安政6年(1659年)、灘の西宮まで酒造りの勉強に行って、

「四ツ井信助」の元で教わったことを、「西宮土産」という技術書をまとめています。

この中で、「主人は3割搗いたと言うが、2割にしか見えない」という話もあります。

ただ、この当時、米を2割以上削っていたのは、すごい技術です。

 

現代の精米

戦前は、50%までが限度でした。

今は35%になるまで削る技術があります。

ちなみに、大吟醸は、50%以上削ると、表記できます。

 

 

さあ、まだまだ「日本酒」について、研究していきますよ!

来週をお楽しみに!

以上、メシュラングルメ研究所でした。

 

トレン道 10月7日 W&E福岡パルコ店「スポーツの秋!ランニングにもデイリーにもOK オススメ シューズ」ベスト3!!

毎週、様々な話題のモノをご紹介!

今週は、W&E福岡パルコ店の店長、齋藤さんに聞いた、

「スポーツの秋!ランニングにもデイリーにもOK オススメ シューズ ベスト3!」

 

W&E福岡パルコ店

Tre20161007_1

福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ 1F

092-235-7128

営業時間 : 施設に準じる

http://w-and-e.com/

 

『W&E』は、現代を生きるアクティブな女性に向けた、

新感覚のスポーツセレクトショップとして展開し、

全ての女性のインナー/アウター両側からの美をサポートします。

『emmi』で蓄積したスポーツファッションとインナービューティのノウハウをベースに、

『W&E』独自のスポーツコンシェルジュにより、

ウィメンズスポーツライフへいざないます。

そして、ヨガやスタジオスポーツ、ランニングなどを中心に、より専門知識高く、

現代女性のニーズに沿ったビューティーサポートサービスを目指します。

話題のスーパーフード”Sunfood”に加え、

ホールフーズで人気の日本初上陸のサプリメントなども揃え、

インナーケアもより充実。

女性の身体の内側と外側の両面からのアプローチにより、

ウェルネスビューティのご提案をしていきます。

 

 

今は、モードな服に足元だけパフォーマンス・シューズを合わせるのが流行りです。

ということで、運動目的ではなくても、購入される方が多いそうです。

 

 

3位【New Balance WX99WS】(8900円+TAX)

Tre20161007_2

斬新なスリット構造のソールが、足の自然な動きを導く屈曲性に加えて、

確かな安定性とグリップ性を実現。

スタジオトレーニングからデイリーまで快適にサポートし、

女性専用モデルなので、ラインも細身で、カラーリングも魅力的な一足です。

アッパーのグラデーションがかわいいです。

品番 : WX99WS

 

 

2位【NIKE ウィメンズ ルナエピック ロウ フライニット】(18000円+TAX)

Tre20161007_3

『月』を意味する「ルナ」が用いられたナイキ ルナロン クッショニングのシューズ。

柔らかいクッション性と弾むような反発性のソールだけではなく、

柔軟性と通気性に優れたフライニットアッパーが足を包み、

素足のようにフィットします。

また、柔らかい曲線のソールが、「かかと」から「つま先」にかけて

スムーズな移動を実現。

衝撃を足全体に分散させることで、抜群の快適性となっています。

カラーリングもネイビーで、これからの季節のコーディネイトに

取り入れやすいダークトーンな配色が人気。

品番 : 843765-005

 

 

第1位【emmi meets ASICS tiger GEL LYTE III】(15000円+TAX)

Tre20161007_4

ASICSと、emmi、W&Eのデザイナーが考えた配色で作ったシューズ。

emmi、W&Eでしか買えません。

今、ヨーロッパで人気に火がついているゲルライトIII。

emmi、W&E 限定の女性らしいカラーが大人気です。

機能性も抜群で、足の甲にかかる負担を軽減させるスプリットタンが最大の特徴。

衝撃吸収性に優れながら、長期に渡り安定性を維持できるGELを使用している為、

クッショニング性もGOODで、オシャレでありながらも疲れにくい一足となっています。

品番 : TQK6J0

 

Tre20161007_5

現在、Le Coq Sportifと梨花さんとのコラボ企画商品が入荷しています。

今までとちょっと違う、可愛らしいアイテムが豊富です。

フランスのブランドですが、日本人にフィットさせているので、

合わせやすいと思います。

 

 

ということで、今週は、

W&E福岡パルコ店の店長、齋藤さんに聞いた、

「スポーツの秋!ランニングにもデイリーにもOK オススメ シューズ」ベスト3でした。

 

来週も、お楽しみに!