フォトアルバム
Powered by Six Apart

« トレン道 9月22日 コストコ 人気ヘルス&ビューティー系アイテム ベスト3!! | メイン | トレン道 10月6日 東急ハンズ博多店 おすすめハロウィーングッズ ベスト3!! »

2017年9月29日 (金)

トレン道 9月29日 古賀鮮魚店 今が旬の魚介類、ベスト3!!

毎週、様々な話題のモノをご紹介!

今週のテーマは、古賀鮮魚店の古賀和秀さんに聞いた、

今が旬の魚介類、ベスト3!!

 

古賀鮮魚店

Tre20170929_1

福岡市中央区春吉1-5-1 柳橋連合市場内

【TEL】092-712-1822

【営業時間】7:00 - 17:30

【天休日】日曜・祝日

 

柳橋連合市場にあるということで、卸をメインにしている鮮魚店ではありますが、

店舗を構えて、一般の人でも気軽に魚介類を買えるお店です。

たまには、プロが使う食材で料理してみるのもいいかもね!

(値段は取材時のものです。時価ですので変動します。)

 

 

第3位 【カマス】

Tre20170929_2

「秋ガマス」と言って、1年で一番美味しい時期。

脂がのっていて、塩焼きがオススメ。

魚屋さんによっては、一晩干して、干物でも売っています。

今、博多に入ってきているのは、松浦郡のものが多いそうです。

良いカマスを選ぶポイントは、丸々と太っているもの。

Tre20170929_3

1匹300円くらいから500円で、あります。

 

2位 【生さんま】

Tre20170929_4

決して豊漁ではありませんが、入荷量がドンドン増えていっています。

さんまは何でも美味しいですが、特にオススメは生さんま。

今は三陸や北海道産のさんまが空輸されていて、

獲れた次の日には、魚屋さんに並ぶなど、新鮮で良いです。

食べ方のオススメは、刺身。もちろん、頼めば、さばいてくれます。

塩焼きも、かば焼きも良いです。

料理屋さんでは、塩焼きする時に、

肝を裏ごしして、皮目に塗りながら焼くところもあるそう。

1匹150gくらいで、200円から300円くらい。

 

 

第1位 【カツオ】

Tre20170929_5

今は、戻り鰹と言って、一番脂がのっています。

見せてもらったのですが、皮と身の間に白い脂がたっぷりとありました。

全体的に、どの鰹も美味しいのですが、

九州では、長崎で、本ガツオ、葉ガツオ(縞ガツオ)、

ヤイトガツオなどが良く獲れています。

Tre20170929_6

九州人好みの甘味がある鰹です。

1匹ではなく、サクなどで、1人前500円くらいで購入できます。

家でタタキにしようと思ったら難しいので、タタキで販売しているのを買うべし。

サラダに入れても美味しいそうです。

 

 

ちなみに、古賀鮮魚店では、捌いてくれたり、刺身に卸したりもしてくれます。

朝7時から夕方5時までやっています。(日・祝日がお休み)

また、毎週土曜日、午後の柳橋連合市場は、鮮魚夕市ということで、

全店でお買い得になっているそうです。是非、お出かけください。

 

ということで、今週は、

福岡の台所、柳橋連合市場にある、古賀鮮魚店の古賀和秀さんに聞いた、

今が旬の魚介類、ベスト3! でした!

 

来週も、お楽しみに!