« トレン道 10月13日 MAISON DE REEFUR 博多店 人気アイテム ベスト3!! | メイン

2017年10月13日 (金)

メシュラングルメ研究所 10月13日 朝倉復興支援企画

FM福岡メシュランと、「福岡飲食店の輪」が、

日頃から美味しい食材を育ててくれている朝倉市に恩返ししたいと思い、

朝倉復興支援の活動をスタートしました。

朝倉の食材を使った一品を提供することで、

朝倉を感じて、応援に繋がる企画です。

 

参加店は、こちらです。

 

★銀しゃりと酒と魚 てる房

福岡市中央区高砂1-12-1

092-524-5228

営業時間 18:00 - 28:00 / 日曜日 18:00 - 26:00

定休日 : 月曜日

 

大将の浅房さんは、春吉の日本料理店、ホテル、旅館、呼子、佐世保、韓国、

そして、大橋「かくれ家離れ」で3年間、店長を勤め、独立。この道22年。

お竈で炊きたての御飯と、季節にあった日本酒を楽しめる居酒屋さんです。

 

朝倉復興支援メニュー(価格)

【あっさりトロトロ豚角煮のポテトソース】(680円)

和風出汁でトロトロになるまで煮込んだ豚の角煮に、

朝倉産のジャガイモを摩り下ろし、出汁、調味料を加えた

上品な口当たりのジャガイモ餡をかけた一品。

一緒に、朝倉産のしろ菜のお浸しと白髪葱を添えています。

朝倉の野菜をふんだんに取り入れたメニューです。

その他にも、朝倉産を使った塩炒り銀杏などもあります。

 

 

★銀しゃり炉端 てる房 TEAM J

福岡市博多区博多駅前4丁目24-2

092-451-0101

営業時間 18:00 - 28:00 / 日曜日 18:00 - 26:00

定休日 月曜日

 

「銀しゃりと酒と魚 てる房」の2号店。

羽釜で炊きたての銀しゃりと、溶岩石、備長炭で焼き上げる炉端焼、

天然魚の刺身、活きイカをメインにしたお店です。

 

朝倉復興支援メニュー(価格)

【朝倉産茄子のウニ正油バター】(580円)

長崎県壱岐産の塩ウニを1度裏漉しし、煮切り酒で延ばします。

朝倉市の福盛醬油醸造元の醬油を使い、

味醂、生クリーム、レモンで味を整えたソースにします。

注文が入ってから、朝倉産の茄子を適度な大きさにカットし、

旨味と瑞々しさを逃がさず、火が入り過ぎないように揚げます。

茄子とソースを絡め、仕上げにバターを落とし、

ブラックペッパーと白髪葱を添えた一品です。

その他にも、朝倉産を使った塩炒り銀杏などもあります。

 

 

★和食「串揚げ・旬彩居酒屋 ぼっけもん」

福岡市南区塩原2-2-2-102

092-552-4030

営業時間 (ランチ)11:30 - 13:00/(平日)17:30 - 24:00/ (日・祝日) 17:30 - 23:00

定休日 : 不定休

 

約30年、地元に愛され続けているお店。漁師直送の新鮮な魚・旬の食材を使った、

一口串揚げ 、真心こめたお惣菜、名物料理 活たこ七輪踊り焼きなどが並びます。

店主の谷川さんは、様々な飲食店で経験を積んだ人です。この道40年以上。

 

朝倉復興支援メニュー(価格)

【ちょっと贅沢健康バランスランチ】(780円、880円、980円)

ランチの御飯には、全て、朝倉産のお米を使っています。

御飯と5種類の副菜、それにメインを選ぶランチセットです。

メインは、串カツ、熟成ヒレカツ、チキン南蛮、焼き魚、刺身、漬け丼など。

20品目を摂取することができる健康ランチです。

 

 

★La casa di Nao  ラ カーサ ディ ナオ

福岡市中央区薬院4-8-6

092-404-7030

営業時間  11:30~14:00 / 18:00~23:30(L.o 22:00)

定休日 水曜日

http://www.naosan.co.jp/

 

オーナー・シェフの石橋さんは、在スイスの日本大使館、在イタリアの

日本大使館の料理長の後、渋谷のタント・タント、ラ・マニーナなどの後、

この店を構えて独立。日本にデザート・ピザを持ち込んだ人です。

2003年には、『TVチャンピオン・ピッツア職人選手権』で優勝した実力の持ち主。

 

朝倉復興支援メニュー(価格)

【朝倉産ねぎと生ハムにピッツァ】(1,500円)

石橋さんのピッツァは、ローマ・スタイル。

薄い生地で、サックリ軽い感じに仕上げます。

朝倉産のネギを弱火でじっくり炒め、甘味を引き出したソースと、

パルマ産の生ハムの塩分、パルミジャーノ・レッジャーノで

絶妙に仕上げたピッツァです。

 

【イチジクの赤ワイン煮 自家製アイスクリーム添え】(600円)

イチジクは、朝倉産の「とよみつひめ」。

タスマニア産バニラビーンズ、シナモン、トスカーナのワインを使い、

イチジクをじっくり漬け込み、コンポート。さっぱり仕上げています。

それに、自家製アイスクリームを添えています。

 

石橋さんは、これらのメニューの売り上げ10%を募金するそうです。

 

 

FM福岡メシュラン、「福岡飲食店の輪」では、

朝倉復興支援の活動にご協力して頂ける店舗を募集しております。

活動内容は、募金箱の設置や、朝倉産の農産物、畜産物、

加工品を使用したメニューの提供などです。

「店舗名」、「店舗住所」、「担当者名」、「電話番号」を添えて、

番組までメールをお送りください。

スタッフから折り返しお電話致します。

メール → butch@fmfukuoka.jp

皆様からの温かいご協力をお待ちしております。