フォトアルバム
Powered by Six Apart

« あかみねとんぼ(どんぴしゃ)さんはこんな感じでした♪ | メイン | 12月29日 朝倉復興支援企画 »

2017年12月29日 (金)

トレン道 12月29日 古賀鮮魚店 今が旬の魚介類、ベスト3!!

毎週、様々な話題のモノをご紹介!

今週のテーマは、古賀鮮魚店の古賀和秀さんに聞いた、

今が旬の魚介類、ベスト3!!

 

古賀鮮魚店

Tre20171229_1

福岡市中央区春吉1-6-5

【TEL】092-712-1822

【営業時間】7:00 - 17:30

【店休日】日曜・祝日

 

柳橋連合市場にあるということで、卸をメインにしている鮮魚店ではありますが、

店舗を構えて、一般の人でも気軽に魚介類を買えるお店です。

たまには、プロが使う食材で料理してみるのもいいかもね!

(値段は取材時のものです。時価ですので変動します。)

 

 

第3位 【ナマコ】

Tre20171229_2

長崎県大村湾のものをオススメしています。

今、大村湾の海がとてもきれいになっていて、

九州の中でも一番ナマコの香りがあるものが獲れるとのこと。

赤ナマコと青ナマコがあり、お店で使われることが多いのは、鮮やかな赤ナマコ。

しかし、家庭で使うなら、柔らかく、食べやすい青ナマコ!

値段も、100gで赤ナマコは500円くらい、青ナマコは300円くらいです。

安い!

ナマコ酢が美味しいです。

 

2位 【アラ】

Tre20171229_3

九州の冬の高級魚と言えば、アラ。大きなものの方が美味しいです。

ただ、1匹まるごと買うのは難しいと思うので、手頃なサイズに切り分けてもらえます。

その時に、背身、腹身など、好みの部位を指定してもOK!

頭、骨も小売りしているので、ダシ用にどうぞ。

上身で、100g2000円くらいです。

刺身、鍋が最高です!!

 

第1位 【ブリ】

Tre20171229_4

なんと言っても博多の正月はブリ。

対馬や玄界島からのブリが特におすすめ。

今年は豊漁なので、値段もお得になっているそうです。

型も良く、脂もすごくのっています。

オススメは、5kg以上の大きなもの。

食べ方では、雑煮、刺身、照り焼きなどの他、

今年は「しゃぶしゃぶ」にする人が多いそうです。

小さなものを1匹買うより、大きなものを切り分けて買う方をおススメ。

手頃なサイズに切り分け、どの部位が良いかのリクエストも聞いてくれます。

もちろん、しゃぶしゃぶ用のカットもします。

100g500円くらいからです。

ペーパータオルなどに包んで、チルド保存しておけば、何日か持ちますよ。

 

 

現在、古賀鮮魚店は改築のため、

柳橋連合市場入口の駐車場内に移転して営業しています。

車を目の前に止められるので、便利です。

ちなみに、古賀鮮魚店では、捌いてくれたり、刺身に卸したりもしてくれます。

朝7時から夕方5時までやっています。(日・祝日がお休み)

また、毎週土曜日、午後の柳橋連合市場は、鮮魚夕市ということで、

全店でお買い得になっているそうです。是非、お出かけください。

 

年末年始のお知らせ

12月31日(日)は、夕方5時まで開いています。

年明けは、1月5日の朝からオープンです。

 

ということで、今週は、

福岡の台所、柳橋連合市場にある、古賀鮮魚店の古賀和秀さんに聞いた、

今が旬の魚介類、ベスト3! でした!

 

来週も、お楽しみに!