フォトアルバム
Powered by Six Apart

« おうち料理が大変身!グルメ大作戦 supported by イオン乙金ショッピングセンター 11月2日 | メイン | メシュラングルメ研究所 11月2日 チーズ »

2018年11月 2日 (金)

トレン道 11月2日 道の駅むなかた 『行楽シーズン到来!!貰ってうれしい道の駅むなかた人気のお土産』 ベスト3!!

毎週、様々な話題のモノをご紹介!

今週のテーマは、道の駅むなかた の

営業部 水産・加工課 課長の 林 信宏さんに聞いた、

『行楽シーズン到来!!貰ってうれしい道の駅むなかた人気のお土産』 

ベスト3!!

 

道の駅むなかた

Tremunakata

〒811-3502

福岡県宗像市江口1172番地

TEL 0940-62-2715

FAX 0940-62-3874

営業時間 9:00 - 17:00 (6月から9月は8:30より営業)

休館日 毎月第4月曜日・8/15,16,17・年末年始

休館日が祝日の場合は、翌日が休館日となります。

http://www.michinoekimunakata.co.jp/

 

鐘崎・大島・地島・神湊の各漁港から水揚げされた

新鮮な魚介類や朝採りした旬の野菜、地元の食材を使ったお弁当やお惣菜、

お菓子などや手作りの工芸品等を販売しています。

「道の駅むなかた」は、リニューアル!!

10月1日に芝生広場や多目的広場がオープン。

また、駐車場も200台分増設(総数およそ500台)しました。

 

第3位 【宗像の女 あまおう苺ミルク味】

Tre20181102_1

「博多の女(ひと)」で有名な二鶴堂さんの宗像版!!

(むなか~ たの~ 女よ~♪)

ミルク風味の白餡を宗像産あまおうを使った生地で包み、香りも大変豊かです。

 

10個入…561円(税込)  20個入…1,123円(税込)

 

第2位 【宗像銘菓 鎮国饅頭】

Tre20181102_2

「鎮国(ちんこく)饅頭」という変わったネーミングは、

福岡県宗像市の鎮国寺に由来します。

鎮国寺は空海(弘法大師)が開創したといわれる由緒あるお寺で

その住職が名づけたというエピソードもあります。

生地(皮)は、シナモンバターの風味をよく効かし、

グラニュー糖をまぶしています。

程よく焼き上げていて、サクッとした食感が特徴。

 

5個入…430円(税込)  10個入…860円(税込)

 

第1位 【宗像ご当地めんべい 『宗像わかめんべい』『宗像あなごめんべい】

Tre20181102_3

今や、福岡を代表するお土産「めんべい」。

その「めんべい」に宗像オリジナルの「めんべい」が有るのをご存知ですか?

宗像産の天然わかめを使用したピリっと辛い、

おつまみにも合う「宗像わかめんべい」。

福岡県内で水揚げ高1位の天然あなごを使用した「宗像あなごめんべい」は、

あなごの蒲焼風味に仕立てた少し甘めの「めんべい」です。

 

各(小)2枚×6袋入…540円(税込)  (大)2枚×12袋入…1,080円(税込)

 

 

ということで、今週は、

道の駅むなかた の営業部 水産・加工課 課長の 林 信宏さんに聞いた、

『行楽シーズン到来!!貰ってうれしい道の駅むなかた人気のお土産』

ベスト3でした!

 

収穫の秋!! 食欲の秋!!

今、お魚コーナーでは、シロサバフグ(カナトフグ)や、

小振りですが、脂が乗って美味しい今年生まれた新ヤズが旬を迎えています。

お野菜・果物コーナーでは、これからの季節にピッタリな

白菜、春菊、大根、柑橘等がどんどん増えてきています。

是非、宗像の秋の旬を探しに来てください。

 

そして、11月1日(木)~11月22日(木)まで、

 「道の駅むなかた」近くの世界遺産「宗像大社」では、

『西日本菊花展』が開催されます。

この菊花展は西日本最大の菊花展で、

大輪・懸崖・盆栽などおよそ3,000鉢が展示され、

菊苗や菊鉢の販売もあり、毎年県内外から大勢の方が訪れます。

11月4日にはその宗像大社に長野県松本市のりんごが奉納され、

2月まで、「道の駅むなかた」でも長野県松本市のりんごを販売します。

本場のりんごをお楽しみください。

 

また、早いものでまもなく年末を迎えますが、福岡の年末と言えば「ぶり」!!

今年も年末恒例のブリまるごと販売を行います。

3kg、5kgサイズから、大きいものでは10kgサイズまで取り揃えます。

どうぞお楽しみに。

この秋は魅力いっぱいの宗像へ、ぜひお越しください。

 

来週も、お楽しみに!