フォトアルバム
Powered by Six Apart

« トレン道 11月9日 ドラッグイレブン 『秋のオススメ!美容ドリンク』 ベスト3!! | メイン | 明日のよりぬきブチカンは、よりぬかない「よりぬきブチカン」です! »

2018年11月 9日 (金)

メシュラングルメ研究所 11月9日 チーズ

メシュラングルメ研究所です!!

様々な食材に関して、研究、新たなメニュー開発を

していこうじゃないかというコーナーです。

 

今回は、チーズを研究していきます。

ということで、福岡市中央区薬院にある、

フロマジュリー欧グルマン 薬院店を訪ね、

斉藤社長にお話をお伺いしました。

Guru20180914_2

 

フロマジュリー欧グルマン 薬院店

Guru20180914_1

福岡市中央区薬院1-12-32 ヤクインパーキングビル1F

TEL: 092-713-5722

平日:11:00~20:00 / 土曜日:10:30~20:30 / 

日曜日・祝日:10:30~20:00

第二火曜定休

http://www.au-gourmand.com/

 

先週まで、チーズの歴史や、作り方、大きな種類の分け方、チーズの旬、

そして、白カビチーズ、青カビチーズ、

フレッシュタイプのチーズの話をしましたが、

今週は、リコッタチーズ、カッテージチーズの話です。 

 

カッテージチーズ

フレッシュタイプのチーズになります。

原材料は、いわゆる脱脂粉乳になるので、

比較的手軽な価格で販売されています。

 

 

リコッタチーズ

ナチュラルチーズではありますが、

日本では、乳糖を主原料とした食品という扱いになります。

原材料は、モッツァレラチーズを作った時などにできる

ホエー(乳清)を熱で固めたものです。

パスタやサラダに合い、料理に使いやすいチーズです。

最近では、リコッタパンケーキもブームになりました。

フレッシュだけではなく、熟成させたものもあります。

 

 

来週も引き続き、チーズについて研究していきます。

以上、メシュラングルメ研究所でした。

来週をお楽しみに!