フォトアルバム
Powered by Six Apart

« トレン道 12月7日 道の駅むなかた 『おすすめ年末旬のお魚』 ベスト3!! | メイン

2018年12月 7日 (金)

メシュラングルメ研究所 12月7日 魅力たっぷり朝倉の食材

メシュラングルメ研究所です!!

様々な食材に関して、研究、新たなメニュー開発を

していこうじゃないかというコーナーです。

 

さて、今週も、朝倉市にスポットを当てます

昨年7月5日の九州北部豪雨災害から1年以上過ぎました。

このコーナーでも、昨年9月からおよそ半年間、

福岡の飲食店32店舗で作る「福岡飲食店の和」と一緒に、

復興支援企画を行ってきましたが、今はどうなっているのか?

そして、魅力たっぷりの朝倉の食材について調査してきましたので、

その模様をお送りします。

 

今日は、朝倉市で農業ボランティアをしている中野さんの話です。

Guru20181207_1

 

中野さんが農業ボランティアを始めるきっかけ

中野さん自身が、昨年の九州北部豪雨災害の被災者です。

自分のブドウ畑、柿畑に、50cmから1メートル、

多いところで2、3メートルの土砂が入り込みました。

Guru20181207_2

家族だけでの撤去は無理だという時に、農業ボランティアを頼み、

その活動に感動して始めました。

中野さんは、ご夫婦で農業ボランティアをされていて、昨年は、週に2回くらい、

今年も朝倉を中心に、広島や岡山まで活動にいっています。

 

農業ボランティアとは

農地に入り込んだ土砂や瓦礫の撤去から始まります。

重機も使いますが、木なども植わっているため、細心の注意が必要です。

続いて、農地への道も整備します。

また、人手不足、高齢であるなどの問題から、

収穫、販売までのお手伝いもしています。

その時に、復活できるのだという自分の経験を語ることで、

前向きになってもらうことも大切だそうです。

 

中野さんの柿

Guru20181207_3

富有柿、太秋柿、早秋柿、西村早生柿などを育てています。

 

今が美味しい富有柿

実は、秋、冬だけでは、ありません。

今は、収穫したそのままのものだけではなく、冷蔵柿と言って、

農家で管理し、専用の冷蔵庫に保管して春先まで楽しめるようになっています。

 

美味しい柿の選び方

今では品種改良が進んで、より甘くなっているので、そのまま食べるのが一番です。

料理に使うなら、火を通すのに向いていないので、

サラダ、なます、白和えなどにすると良いでしょう。

店頭にならんでいる時点で、形が良いモノなので、形は気にする必要がありません。

固さは好みになります。

同じ熟し方、固さならが、色が濃いものを選ぶと良いでしょう。

 

中野さんの柿はどこで手に入るの?

JAに出荷しているので、各JA販売店、直売所などで購入できます。

また、「朝倉市ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)」にも出品しています。

ふるさと納税を利用することで、美味しいものが食べられ、

朝倉市の復興にも役立ちます。

是非、「朝倉市ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)」ご利用頂きたいです。

朝倉市のふるさと納税については、こちらをご覧下さい。

http://www.city.asakura.lg.jp/www/contents/1430372754908/

 

以上、メシュラングルメ研究所でした。

来週も朝倉の美味しい食材を紹介します。

お楽しみに!